ブログ運営

ブログ開設3ヶ月で2万PV/月に到達した理由

ブログ
そら

こんにちは、そらです。東大医学部を卒業し、現在は医師・医学研究者として働いています。

先日以下のような質問を頂きました。

ご質問ありがとうございます。医師が正しい医療情報を発信していくことは大切だと思っているので、そのように言って下さる方がいて大変嬉しいです。

ゆきぞらブログを始めてから3ヶ月以上が経過し、記事数が100を超えました。これまで16000人以上の方がブログに訪れて下さり、トータルで5.3万ページを閲覧して頂きました。

当初の想定よりもはるかに多くの方に見て頂くことができ、夫婦共に大変嬉しく思っております。そこで今回は、沢山の方にゆきぞらブログを見て頂けた理由について考察しました。

これからブログを始められる方の参考になれば幸いです。

1. 専門性が高く、かつニーズがあるテーマを選んだ

1. 妊娠・出産に関する正しい情報へのニーズがあった

たくさんの方に読んで頂けた一番の理由は、「妊娠・出産に関する正しい情報を知りたい」というニーズが想像以上に多かったということだと思います。

女性の方にとって、妊娠・出産は非常に大切なテーマです。特に初産の方にとっては分からないことだらけなので、正しい情報を知りたいと思うのは当然だと思います。

世の中には妊娠出産に関して正しい情報を発信しようとされている方が少なからずいらっしゃる一方で、間違った医療情報や簡略化しすぎた医療情報もそれ以上に溢れています

特にネット上にはアクセスを集めるために、さらっと読めるような内容の薄い情報を載せていたり、意図的に過激な内容を書いたりしている記事も少なくないと感じます。

出典をしっかり明記し、しっかりと練り上げた医療記事を書いても、かけた時間あたりのPV数は少ないため、コストパフォーマンスが悪いです。そのため、本当に有益な情報が多くないというのが現状だと感じます。

2. お子さんに教育してあげたいというニーズがあった

パズル

もう一つ、たくさんの方に読んで頂けた理由として、お子さんにできる限り教育をしてあげたい、その方法を知りたいという親御さんが予想以上に多かったということがあげられます。

私は中学受験をして筑駒に入学し東大に入ったので、周りは小さい頃から教育環境を整えてもらっていた人がほとんどでした。そのため、それが当たり前と思って生きてきました。

ですが、医師として働き始めてから、世の中にはその選択肢を知らない方もたくさんいらっしゃる事を知りました。さらに、地方の進学校から医学部に進学して医師になった同僚でさえ、東京の中学受験事情は全く知らないという事実も知りました。

そのため、私が実際に小さい頃からどのような教育を受けてきたのかや、さらには筑駒や東大の内情を知りたいと思っている方が少なからずいらっしゃったんだと思います。

2. SNSとブログを連動させた

SNS

個人が医療情報を発信し、多くの方に読んでもらうのは非常に難しいです。なぜなら、googleの検索アルゴリズム上、個人ブログの医療記事が上位表示されることは極めて困難だからです。

実際に私たちの記事も、検索流入はごくわずかです。そのため、私たちはブログと同時にtwitterを開設し、連動させてきました。また、質問箱を設置してフォロワーの方の質問にも積極的にお答えしてきました。

そのため、少しずつtwitterのフォロワー数が増加し、twitterからの流入も徐々に増えてきました。SNSとの連動なしではゆきぞらブログはここまで成長しなかったので、twitterを始めて良かったと思っています。

3. 他のブログと差別化できた

1. 出産・妊娠に関して、専門的な内容を発信する媒体が限られている

パソコン

個人の医師は、出産・妊娠に関して、専門的な内容を発信する媒体は限られています。それには以下の理由が考えられます。

① 医師は忙しい

ブログの執筆には想像以上に時間がかかります。特に医療情報は正確性が非常に大切なので、他の記事よりもさらに時間がかかります。

医師はただでさえ忙しい職業なので、普段の仕事の合間にブログ執筆の時間を捻出するのは非常に難しいです。

② googleの検索で上位表示されにくい

すでに書いたように、医療に関する個人の記事は、googleの検索アルゴリズム上、上位表示されにくいです。そのため、多くの方に読んで頂くことが難しいです。故に医療情報を発信しようという人は比較的少ないのです。

③ 収益化が難しい

正しい医療情報を発信してもそれを収益につなげることは難しいです。

サプリメントなどの商品のアフィリエイトをしたり、他のクリニックを宣伝したりしない限りは、大きな収益を得ることは難しいと思っています。

医師のバイト代は時給1万円以上であることが多い事を考えると、長時間かけて正しい医療情報の記事を書くモチベーションがわかない事は容易に想像できると思います。

2. 進学校の内部事情や幼少期からの教育について発信する媒体が少ない

リサーチ

教育面に関しても、塾経営者を除いて正しい情報を発信する人は限られているように思います。

① 自分のキャリアにおいてメリットがない

第一にブログを書いて自分の経験を発信しても、職場で全く評価されないからです。

外科医としては手術の腕、研究者としては論文の質と数などの評価軸があると思いますが、いくら自分の経験を後輩に向けて発信しても、誰も評価してくれません。

② 自分の時間に使った方が効率が良い

優秀な人は得てして合理的な考え方をします。

ブログで情報を発信するのに時間を使う以上、対価がないとまずやらないでしょう。その時間を勉強や研究に使った方が遥かに効率的だからです。

そのため、内部事情を発信するような人はほとんどいないのだと思います。

③ 収益化を求めると結局似たような記事になる

これは教育関連に限りませんが、多くのブログはボランティア精神のみで書かれているわけではありません。アフィリエイトや自社サービスの宣伝、誘導なども少なからずあります。

全ての記事には製作者の労力がかかっている以上、収益の発生しないブログが生き残るのは難しいので、収益を求めることが悪いことだとは思っていません。ですが、結果として同じような内容の記事が増えてしまっているようにも思います。

3. ゆきぞらブログが差別化できた理由

私たちは、二人で働いているため自分たちの給料で生きていくことができます。そのため、googleの検索順位のアルゴリズムやアフィリエイトに依存しておらず、専門的で正しいと思う記事を自由に書くことができています

また、私たち夫婦はこうあるべきだという理念の下で発信を始めており、そこには損得勘定以外の要素も含まれています。結果として、他のブログと差別化できたのだと感じています。

4. 毎日同じ時間にアップし続けた

 19時

私たちはブログを始めた当初から、「毎日19時にアップする」というルールを決めて、これまで実行してきました。そのため、少なからず信頼感を持ってくれている方もいらっしゃるのではないかと思います。

中には19時になるとブログを覗いてくれる方もいるようです。このようにルールを始めに決めておくことで、自然と習慣となり、結果的に毎日投稿できたのだと思います。

5. 私たちの活動に共感してくれる方がいた

 共感

twitter上に、私たちの活動に対して共感してくださる方が少しずつ増えてきました

中にはいいねやリツイートをして下さったり、毎回応援コメントをくださったり、ブログ村の応援クリックをして下さったりする方もいらっしゃいます。

カガミル先生(@kagamiru_risan)やいっさ先生(@Issa_Yutuber)のように、ブログやyoutubeで紹介してくださる先生方もいらっしゃいました。そのおかげで、私たちの記事がtwitter上で拡散され、結果的に多くの方に届けることができています。

いつも応援してくださる皆様には大変感謝しています。この場を借りて御礼申し上げます。

6. 最後に

私たちは発信活動を続けていますが、これはある意味私たち夫婦の自己満足です。正しく専門的な記事を、できるだけ多くの方に届けたいという思いで運営しています。

仕事をこなしながらの発信なので時間的に余裕がないこともありますが、これからも可能な限りなんとか続けたいと思っています。

そのためにも皆さんにお願いがあります。

私たちの記事をできるだけ多くの方に届けるために、役立つと感じた記事を周りの人に拡散して頂きたいです。

身の回りで出産や妊娠、教育に興味を持っている方がいたら、「ゆきぞらブログ」の存在を教えてあげて欲しいです。twitterのいいね、リツイート、コメント、ブログ村の応援クリック、全て大歓迎です。皆さんの心遣いが、私たち夫婦の励みになります。

今後ともゆきぞらブログをどうぞよろしくお願いいたします。

最後に、少しでも多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
        ↑
1日1回、クリックお願いします!

それではまた! 

ABOUT ME
そら
医師・医学研究者 | 東大医学部卒 | 産婦人科医ゆき( @yukizorablog_Y)と夫婦でゆきぞらブログを運営 l 毎日19時に投稿 | 幼少期から医師になるまでの勉強への取り組みや科学的根拠の基づいた医療情報を発信 | 質問箱はこちらhttp://peing.net/ja/yukizorablog
いつも応援頂きありがとうございます!

【ブログ村ランキング参加中】
少しでも多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
        ↑
1日1回、クリックお願いします!

 

ブログ村の読者登録もお願いします(^^)

ゆきぞらブログ【東大医学部卒医師そらと産婦人科医ゆき】 - にほんブログ村

 

SNSのフォローもお願いします!

【そら】
東大医学部→研究医

【ゆき】
◆ 国公立医学部→産婦人科医

Instagram