ブログ運営

[ブログ運営報告]初心者二人によるブログ3ヶ月目の運営報告

パソコン
そら

こんにちは、そらです。東大医学部を卒業し、現在は医師・医学研究者として働いています。

ゆきぞらブログを開設し毎日投稿を始めてから3ヶ月が経過しました。

これまでの運営報告はこちらをご覧下さい。

記憶
[ブログ運営報告]初心者2人によるブログ1ヶ月目の経過報告初心者二人が始めたゆきぞらブログ。毎日投稿を始めてから1ヶ月が経過しました。そこで今回は1ヶ月の運営報告をさせて頂きます。ブログを始めようと思っている方、始めたばかりの方の参考になれば幸いです。 ...
パソコン
[ブログ運営報告]初心者二人によるブログ2ヶ月目の運営報告初心者二人が始めたゆきぞらブログ。毎日投稿を始めてから2ヶ月が経過しました。そこで今回は2ヶ月目の運営報告をさせて頂きます。ブログを始めようと思っている方、始めたばかりの方の参考になれば幸いです。...

今回は3ヶ月目の運営報告をさせて頂きます。今回の記事を読まれた方の中に、私もブログ発信を初めてもみよう!と思ってくださる方が1人でもいらっしゃったら嬉しいです。


それでは、始めていきますね。

1. ゆきぞらブログ3ヶ月目の報告

分析結果
期間:11/27-12/26

記事数:30
ユーザー数:1,753→3,297→7,643
セッション数:2,950→5,283→12,148
PV(アクセス数):7,414→10,475→21,112
平均セッション時間:02:24→02:00→01:41
直帰率:63.12%→73.35%→78.71%

先月に引き続き、今月も毎日1記事を投稿してきました。PVは500-600/日程度で推移しておりましたが、日によっては1200-1400PVまで行くこともありました。

結果的に、3ヶ月目で2万PVを超えることができました。

多くの方に読んでいただく事ができ、夫婦共々大変嬉しく思っています。

2. ブログのアクセス元

Social:89.2%→86%→87.3%
Direct:8.1%→9.4%→8.8%
Original search:4.2%→4.4%→3%
Referral:0%→0%→0.9%

先月に引き続き、twitter経由でブログにアクセスされる方が多いようです。少数ですが、別サイトからの流入も出てきました。

今後はOriginal searchでの流入も増やしていければと思っています。

3. Twitter

Twitterのフォロワー数も少しずつ増えてきました。そらが1200人程度、ゆきさんが1600人程度となっています。より多くの方に見ていただけるよう、引き続き有益な情報を発信していきます。

もしまだフォローされていないという方は、この機会に是非フォローお願いします!

4. Instagram

ゆきさんがInstagramを運営してくれています。Instagramではゆきさんのイラストを発信していく予定です。現時点では70人程度の方にフォローしていただいています。

もしまだフォローされていないという方は、こちらも合わせてフォローお願いします!

Instagram

5. 質問箱

合計質問回答数
そら:125件
ゆき:314件

今月も早速たくさんのご質問を頂きありがとうございました。ゆきさんへの質問がとにかく多かった印象です。現時点で50件程度溜まっているそうです。
それだけ産婦人科領域でわからないこと、不安に思っていることが多いんだなと感じました。可能な範囲で、来月以降も回答していこうと思っています!

6. にほんブログ村

昨日からにほんブログ村へ参戦することにしました。教育ブログ、マタニティブログの2ジャンルで登録をしました。

より多くの方に情報を届けるため、両方のジャンルで1位を取ることを目標に頑張っていこうと思っています!

ブログ内に設置してあるリンクをクリックしていただけると、1日1回までカウントされるそうなので、皆さん是非ご協力お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
     ↑
1日1回クリックお願いします!

読者登録をされていない方は合わせてお願いします!

ゆきぞらブログ【東大医学部卒医師そらと産婦人科医ゆき】 - にほんブログ村

7. 多く読まれた記事

これまで書いてきた記事の中で、この1ヶ月でアクセス数の多かった5記事を紹介します。

第5位:“産科危機的出血”は、そこに至るまでの対応が重要

"産科危機的出血"は、そこに至るまでの対応が重要お産に出血はつきもの。それが血圧・脈拍に関わる大出血につながることも少なくありません。迅速な治療介入が求められる「産科危機的出血」ですが、何より大切なのはそこに至る前に初期治療を始めておくこと。複数の治療法を例にして簡潔にまとめました。...

第5位は11/27に投稿された「産科危機的出血」に関する記事です。1ヶ月のアクセス数は621PVでした。

お産に出血はつきものです。それが血圧・脈拍に関わる大出血につながることも少なくありません。迅速な治療介入が求められる「産科危機的出血」ですが、何より大切なのはそこに至る前に初期治療を始めておくことです。

本記事では、ゆきさんが複数の治療法を例にして簡潔にまとめてくれています。

第4位:無痛分娩という選択[産婦人科医が解説]

無痛分娩という選択無痛分娩はの頻度は増加しています。分娩中の痛みを緩和できる優れた処置で、欧米ではよく用いられていますが、合併症やリスクもたくさんあるのが実際です。無痛分娩を選択するにあたり、そういうデメリットについても知ってもらいたく、産婦人科医の筆者が解説します。...

第4位は11/1に投稿された「無痛分娩」に関する記事です。先月に引き続き2ヶ月連続のランクインです。1ヶ月のアクセス数は740PVでした。

無痛分娩の頻度は増加しています。分娩中の痛みを緩和できる優れた処置で、欧米ではよく用いられていますが、合併症やリスクもたくさんあるのが実際です。無痛分娩を選択するにあたり、そういうデメリットについても知っておくことが大切です。

本記事では、ゆきさんが無痛分娩について広く解説してくれています。

第3位:妊娠中の新型コロナウイルス感染

妊娠中の新型コロナウイルス感染猛威を振るうCOVID-19。妊婦は呼吸器感染症の重症リスクが高く、通常より注意深いフォローが必要です。2020年12月までのコロナに関する研究結果やデータをまとめ、スクリーニングで施行するPCR検査を含めて包括的に解説します。...

第3位は12/20に投稿された「妊娠中の新型コロナウイルス感染」に関する記事です。1ヶ月のアクセス数は1,087PVでした。

猛威を振るうCOVID-19。妊婦さんは呼吸器感染症の重症リスクが高く、通常より注意深いフォローが必要です。

本記事では、2020年12月までのコロナに関する研究結果やデータをまとめ、スクリーニングで施行するPCR検査を含めて包括的に解説してくれています。

第2位:会陰切開って必要なの?〜会陰裂傷・腟壁裂傷〜

会陰切開って必要なの?〜会陰裂傷・腟壁裂傷〜分娩時は会陰裂傷・腟壁裂傷が生じることが多く、その都度縫合処置を要します。また前もって、会陰切開をおくこともあります。会陰裂傷の分類も踏まえ、どのような時に、どのタイミングで会陰切開が必要になるのかをまとめてみました。...

第2位は12/5に投稿された「会陰裂傷・腟壁裂傷」に関する記事です。1ヶ月のアクセス数は1,366PVでした。

分娩時は会陰裂傷・腟壁裂傷が生じることが多く、その都度縫合処置を要します。また前もって、会陰切開をおくこともあります。

本記事では、会陰裂傷の分類も踏まえ、どのような時に、どのタイミングで会陰切開が必要になるのかをゆきさんがまとめてくれています。

第1位:産婦人科医がマタ旅に反対する理由

産婦人科医がマタ旅に反対する理由妊娠中の旅行。通称マタ旅。産婦人科医の視点からみると、たくさんのリスクがあります。1日のリフレッシュが、一生の後遺症を残す結果になるかもしれません。マタ旅を考えている妊婦さん全てに読んでもらいたい記事です。...

第1位は12/15に投稿された「マタ旅」に関する記事です。1ヶ月のアクセス数は1,991PVでした。

妊娠中の旅行。通称マタ旅。産婦人科医の視点からみると、たくさんのリスクがあります。1日のリフレッシュが、一生の後遺症を残す結果になるかもしれません。

マタ旅を考えている妊婦さん全てに読んでもらいたい記事です。

以上です。最後までお読み頂きありがとうございました。これからも皆様に有益な情報を届けられるよう日々記事を投稿していきますので、よかったらチェックしてみて下さい。

ソーシャルメディア
ゆきぞらブログを始めて良かったこと私たちはこれまでブログで発信したことがありませんでしたが、ブログを始めて様々な出会いや新たな発見がありました。今回はこれまでの約3ヶ月間を振り返ってみて感じたことを書いてみようと思います。ブログ発信を検討されている方の参考になれば幸いです。...

引き続きゆきぞらブログをよろしくお願いします。

最後に、少しでも多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
        ↑
1日1回、クリックお願いします!

それではまた!
 

ABOUT ME
そら
医師・医学研究者 | 東大医学部卒 | 産婦人科医ゆき( @yukizorablog_Y)と夫婦でゆきぞらブログを運営 l 毎日19時に投稿 | 幼少期から医師になるまでの勉強への取り組みや科学的根拠の基づいた医療情報を発信 | 質問箱はこちらhttp://peing.net/ja/yukizorablog
いつも応援頂きありがとうございます!

【ブログ村ランキング参加中】
少しでも多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
        ↑
1日1回、クリックお願いします!

 

ブログ村の読者登録もお願いします(^^)

ゆきぞらブログ【東大医学部卒医師そらと産婦人科医ゆき】 - にほんブログ村

 

SNSのフォローもお願いします!

【そら】
東大医学部→研究医

【ゆき】
◆ 国公立医学部→産婦人科医

Instagram