進学校実情

筑駒の同級生の中で特に優秀だった生徒の実態

優等生
そら

こんにちは、そらです。東大医学部を卒業し、現在は医師・医学研究者として働いています。

先日、こんな質問を頂きました。

確かに筑駒の同級生が優秀な人が多かったですが、それでもやはり別格に優秀だなと感じる人がいました。

そこで今回は、筑駒の同級生の中でも特に優秀だった生徒について書いていこうと思います。

お子さんの将来の可能性を広げるために教育環境を整えてあげたいという方の参考になれば幸いです。

教室
筑駒ってどんな学校?筑駒ってどんな学校?頭が良いイメージがあるけど、具体的な偏差値や進学実績は?校風は?勉強ばかりで辛くない?といった疑問を持っているもいらっしゃるのではないでしょうか?中高6年間、筑駒に在籍していた私がこれらの疑問にお応えします。...

1. 筑駒のトップ層の進学先について

1. 東大理三

大学

私の筑駒の同級生を見ていると、理系で優秀な同級生はやはり東大理三に進学していました。私の前後の代ですと、理三進学者は年間10名程度でした。

筑駒には中学入学組と高校入学組がいましたが、理三進学者の大多数が中学入学組でした。最近は海外の大学に入る人もいるようですが、私の在籍していた頃はごく少数のみでした。

大学
東京大学ってどんな学校?皆さんの中には、なんとなく東大に興味があるけど、実はよく知らないという方も多いのではないでしょうか?こういった疑問に応えるために、東京大学に6年間在籍していた私が、東大の基本情報や学生生活について解説します。...
大学
東大の理1,理2,理3,文1,文2,文3の違い[卒業生が解説]東大は大多数の大学と違って入学時に学部が決まっていません。その代わり理1,理2,理3,文1,文2,文3の6科類に分かれています。6科類の違いを正確に理解されている方は多くないのではないでしょうか?今回は卒業生の筆者が科類の違いを解説します。...

2. 東大理一

筑駒のトップ層には、理三に合格できる力があるけれども理一に進学する生徒も一定数いました。特に数学や物理や情報に興味がある生徒は理三ではなく理一に進学していました。

理二に進学した友人の中にも何人か大変優秀な人がいましたが、人数比で言うと理一に進学する人の方が多かったです。

大学
東大の理1、理2の選び方[東大卒業生が解説]東大受験生の中には、理1と理2で迷っている方が一定数いるように思います。確かに理1と理2には大きな差がないように思われるかもしれません。ですが理1と理2にはそれぞれ違う良さがあります。卒業生の私が、理1、理2の選び方について解説します。...

3. 慶應医学部

以前の記事にも書きましたが、筑駒の同級生を見ていると、京大や阪大、東北大、九大の医学部に進学する人が非常に少なかったです。

大学
筑駒生の医学部進学事情[卒業生が解説] そら こんにちは、そらです。東大医学部を卒業し、現在は医師・医学研究者として働いています。 筑駒についてよく知らないという方は...

医学部志望者が東大理三の次に目指していたのは慶應医学部だったように思います。実際に優秀な友人が何人も進学していました。

4. 東大文一

筑駒は理系生徒の方が多いですが、文系の生徒も3-4割いたように思います。彼らの中で特に優秀だった生徒の多くは東大文一に進学していました。私の前後の代ですと、文一進学者は年間20名程度でした。

2. 筑駒のトップ層の特徴

1. 中学受験の頃からトップ層

記憶

筑駒の中には小学校の頃から全国トップレベルで有名な人もいました。彼の中には鉄緑会などの大手塾に入らず、自分で好きな勉強をして、東大理三や文一に合格していた生徒もいました。

受験勉強に収まらず、数学オリンピッックや情報オリンピック、化学オリンピック、生物オリンピック、地理オリンピックなど様々な分野の日本大会、世界大会に出ていました。

私はそのような能力も才能もなかったので、すごいな・・・・と思ってみていました。

彼らの中には、受験でも規格外の成績を出している人がいました。センター試験で全国トップの点数の同級生もいましたし、後輩には東大二次試験で歴代トップの点数をとった人もいました。

また、(社会などの副教科をほとんど勉強せず)センター試験を足切り近くの点数で突破し、二次試験で数学、物理でほぼ満点の点数をとって理一に合格した生徒もいました。

彼らを見ていると、性格的には大人しくて謙虚な人が多かった気がします。受験のために勉強をしていると言うよりも、自分の興味のある分野の勉強をしたり、本を読んでいると言う印象でした。

また、文化的な演劇やオペラ、楽器(バイオリンやサックス、フルートなど)など、色々な習い事をしている生徒もいました。中には英語をマスターして、中学生の頃から第二外国語の勉強をしている生徒もいました。

大学入学後を見ていると、アカデミアで研究よりの仕事をしている人も多いように思います。大学卒業後に別の学部に入り直している人もおり、本当に学問が好きなんだなぁ・・・・と感じます。

2. 中学生の頃から大手塾で先取り学習

塾

実際に理三や文一に合格した生徒の多くは、このパターンだったように思います。鉄緑会などの大手塾で、中学生の頃から先取り学習をしていました。

生徒
筑駒生が通う塾とは?[卒業生が鉄緑会をはじめとする人気塾を解説]筑駒生はいつ頃からどんな塾に通っているのでしょうか。もちろん代によって違うと思いますし、状況は日々変化していると思います。今回は卒業生の私が友人たちをみて思ったことを元にまとめました。塾選びで迷っている方の参考になれば幸いです。...

大学に入った後に地方進学校から東大に合格した友人と話しましたが、やっぱり都内の進学校の生徒の方が情報面でも、教育環境面でも圧倒的に有利だと思います。

彼らはどちらかと言うと、目的意識を持って受験のために早くから準備していると言うような印象でした。

キャラクターも上に書いた生徒たちと違いがある気がします。自分の将来に対して意欲的で、自分の考えを持っていたり、自分の考えをしっかりと主張する人が多いように思います。

彼らは中学生の頃からコツコツと勉強をしていますが、彼らも決して勉強だけしているわけではありません。むしろ部活や行事には精力的に参加していたように思います。

筑駒生は高3の9-11月にかけて文化祭に打ち込むため、たまに「高3の11月から本格的に勉強して東大合格」などと言われることがありますが、その実態は中学受験時のトレーニングとポテンシャル、そして大手塾での先取り学習の貯金で合格しているのです。

3. 全ての親御さんに伝えたいこと

家族

TVなどのメディアで、

  1. 中学受験をして進学校に入っても勉強ばっかりでかわいそう
  2. 勉強だけしても人生がつまらない

という意見をいう人もいます。

側から見ていると、筑駒などの進学校の生徒はひたすら勉強だけしているように見えるのかも知れません。

ですが実態は違います。

高3の直前期を除けば、みんなむしろ勉強以外のことに熱中しているように思います。それを可能にしているのは、幼少期からの積み重ねと、先取り学習による貯金です。

もちろん大学受験が全てではないですが、大学受験のための勉強と、よりレベルの高い大学への進学は、人生の可能性を確実に広げてくれます。私は常に自分より優秀な友人に囲まれて生きてきたので、強く実感しています。

もし将来の可能性を広げる上でお子さんに教育をしてあげたいという方がいらっしゃいましたら、ぜひこの辺りの記事を読んでください。

家族
筑駒に受かる子とは?[卒業生が自身や同級生の特徴を分析しました]筑駒に受かる子はどんな子でしょうか?天才?親との仲は?小さい頃の習い事は?両親も高学歴な家庭でないと受からないの?やっぱり私立小学校出身者が多いの?こう言った疑問に、筑駒→東大医学部の私がお答えします。...
ゲーム
中学受験におけるゲーム・漫画との上手な付き合い方とは?中学受験を控えるご家庭の親御さんは、ゲームや漫画とどのように付き合っていくか悩まれる事もあるかと思います。ゲームに関しては様々な意見があると思いますが、今回は我が家のケースを例として、ゲーム・漫画との上手な付き合い方について解説します。...
反抗期
中学受験における反抗期の対処法[筑駒卒業生の母に聞きました]中学受験中の反抗期で悩まれているご家庭も少なくないと思います。実際に私も、受験のプレッシャーから反抗期になった事がありました。今回は、姉を女子学院、私を筑駒に入れてくれた母に、中学受験における反抗期の対処法について聞いてみました。...

その上で、中学入学以降については、

  1. 早期からコツコツと先取り学習をする(鉄緑会などの大手塾に通うのが最も確率が高いと思います)
  2. 中学生のうちはとにかく英語・数学を固める

ことをお勧めします。

学生生活
筑駒中での生活や勉強[筑駒・東大医学部卒医師が解説]都内進学校に合格した生徒が実際にどのような学生生活を送っているのかイメージが湧きにくいかも知れません。かなり昔の記憶になりますが、筑駒卒業生が覚えている範囲で書き起こしました。少しでも参考になれば幸いです。...

大学受験の王道はカガミル先生パターンだと思うので、興味のある方はぜひ覗いてみて下さい!

今回は、筑駒の同級生の中で特に優秀だった生徒の実態について書きました。いかがだったでしょうか。

ここに書いたのはあくまで一例でして、必ずしもこのルートが全てではないです。高校受験組でも優秀な生徒はいくらでもいますし、大学入学後や就職後に一気に才能が開花する人もいます。

数あるルートの一つとして、知って頂ければと思います。お子さんの将来の可能性を広げるために教育環境を整えてあげたいという方の参考になれば幸いです。

最後に、少しでも多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
        ↑
1日1回、クリックお願いします!

それではまた!
 

ABOUT ME
そら
医師・医学研究者 | 東大医学部卒 | 産婦人科医ゆき( @yukizorablog_Y)と夫婦でゆきぞらブログを運営 l 毎日19時に投稿 | 幼少期から医師になるまでの勉強への取り組みや科学的根拠の基づいた医療情報を発信 | 質問箱はこちらhttp://peing.net/ja/yukizorablog
いつも応援頂きありがとうございます!

【ブログ村ランキング参加中】
少しでも多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
        ↑
1日1回、クリックお願いします!

 

ブログ村の読者登録もお願いします(^^)

ゆきぞらブログ【東大医学部卒医師そらと産婦人科医ゆき】 - にほんブログ村

 

SNSのフォローもお願いします!

【そら】
東大医学部→研究医

【ゆき】
◆ 国公立医学部→産婦人科医

Instagram