進学校実情

卒業生が教える筑駒の良かった点6つ、良くなかった点3つ

学生
そら

こんにちは、そらです。東大医学部を卒業して、現在は医師・医学研究者として働いています。

そんな私が、母校である筑駒についてお話しします。

筑駒についてよく知らないという方は、こちらの記事をご覧ください。

教室
筑駒ってどんな学校?筑駒ってどんな学校?頭が良いイメージがあるけど、具体的な偏差値や進学実績は?校風は?勉強ばかりで辛くない?といった疑問を持っているもいらっしゃるのではないでしょうか?中高6年間、筑駒に在籍していた私がこれらの疑問にお応えします。...

皆さんの中には、

・筑駒での教育ってどうなの?
・学校の授業だけで東大や医学部に行ける?
・いじめはない?
・学費はどれくらい?


といった疑問を持っている方がいらっしゃるかもしれません。


私も筑駒に入学するにあたって、これらの情報をリサーチしましたが、実際に筑駒に通っている方が周りにおらず、苦労しました。


今回は、中高6年間筑駒に在籍していた私が、筑駒に入って良かったこと、良くなかったことについて、リアルな声をお届けします。

1. 筑駒の良かった点6つ

1. 優秀な友人が多い

筑駒に入って良かったことの1位は、間違いなく「友人」です。

筑駒の同級生は、本当に優秀で魅力的な人が多かったです。
同級生には数学オリンピック、情報オリンピック、化学オリンピック、地理オリンピックなど様々な分野で活躍している人がいました。

また、勉強以外にも演劇や芸術、コンピューターなど様々なことに長けている人がいました。卒業後も仲良くしている同級生が多く、助けてもらうこともしばしばあります。

2. 自主的に勉強して東大や医学部に行く人が多い

筑駒生の半数近くは現役で東大に進学します。また、東大以外の医学部に進学する人も多いです。

大学
筑駒生の医学部進学事情[卒業生が解説] そら こんにちは、そらです。東大医学部を卒業し、現在は医師・医学研究者として働いています。 筑駒についてよく知らないという方は...

そのような環境に身を置くことで、特に強制されることなく自主的に受験勉強を行う人が多い気がします。

3. 自由な学生生活を送れる

筑駒の生活はとにかく自由です。
特に校則もないですし、服装や持ち物も基本的に自由でした。

修学旅行(校外学習)も、各班ごとに自由行動という感じで、楽しかったです。

4. 学費が安い

筑駒は国立のため、学費が安いです。
昔のことなので正確には覚えていませんが、筑駒の公式HPによると、

  • 中学は授業料無料、教科書も無料
  • 高校は入学料:5万6400円、授業料:年額11万5200円 + 教科書購入費
  • 中高とも、教材費・校外学習費等の預かり金、PTA費、生徒会費は必要

とのことです。
他の私立高校に比べるとかなり安いです。

5. 文化祭などの行事が盛ん

筑駒には、文化祭、体育祭、音楽祭といった行事があります。

音楽祭では、クラスごとに課題曲・自由曲を歌って競います。
各クラスごとに、ピアノ伴奏者と指揮者を決めるのですが、ピアノ経験者が異常に多いことに驚きました。
中には、国際的なコンクールで入賞したことのある同級生もいました。

文化祭も大変盛り上がるイベントの一つです。クラスごとに、様々な出し物を企画して来校者をもてなします。

非常に手の込んだ企画が多いですが、残念なことに運動部による催し物はありません。運動部目当てで文化祭に行っていた小学生の自分は、筑駒の文化祭の良さを理解できず、やや退屈してしまったのを覚えています。

学生
筑駒の文化祭について[卒業生が見どころを解説]筑駒には様々な行事がありますが、中でも文化祭は大変盛り上がります。筑駒の文化祭を見て、筑駒に入りたいと思ったという人もいたくらいです。今回はそんな筑駒の文化祭について解説しました。小さいお子さんを持つ親御さんの参考になれば幸いです。...

6. いじめがない

基本的に育ちの良い生徒が多かったように思います。いじめはほとんど聞いたことがありませんでした。

私が卒業してから月日は経ちましたが、おそらく雰囲気は変わってないのではないでしょうか。

2. 筑駒の良くなかった点3つ

1. 放任主義

筑駒の授業は受験対策というよりも、各先生ごとに興味のある内容を話すという傾向が強かったように思います。オリジナルのプリントを配られることが多かったです。

個性的な授業が多く、個人的には非常に好きでしたが、悪くいうと網羅性にかけることがしばしばありました。
そのため、生徒は各自塾に通ったり、各自参考書を買って受験勉強をしていました。

学生生活
筑駒中での生活や勉強[筑駒・東大医学部卒医師が解説]都内進学校に合格した生徒が実際にどのような学生生活を送っているのかイメージが湧きにくいかも知れません。かなり昔の記憶になりますが、筑駒卒業生が覚えている範囲で書き起こしました。少しでも参考になれば幸いです。...
生徒
筑駒生が通う塾とは?[卒業生が鉄緑会をはじめとする人気塾を解説]筑駒生はいつ頃からどんな塾に通っているのでしょうか。もちろん代によって違うと思いますし、状況は日々変化していると思います。今回は卒業生の私が友人たちをみて思ったことを元にまとめました。塾選びで迷っている方の参考になれば幸いです。...

2. 校舎が汚い

設備面は私立の学校と比べると劣るように思います。

私が入学した当時は各クラスに冷房がなく、夏場は本当にキツかったです。
(私の在学中に冷房が設置され、その後は快適になりました)

その他にも、壁に穴が開いていたり、グランドの柵やネットに穴が開いていたりと、学校設備のクオリティーは決して高くなかったです。

3. 女子がいない

これは開成や麻布といった進学校にも共通していますが、男子校のため女子に接する機会が極端に少ないです。中でも筑駒は、文化祭に来る女子学生の人数が極めて少ないです。

在校時はむしろ居心地がよく楽しかったですが、大学入学後に少し苦労しました。当時は女子と上手く話せず、辛いなと感じることもありました。

今回は、私が思う筑駒の良かった点、良くなかった点についてお答えしました。いかがでしたでしょうか?

筑駒はすごく良い学校ですが、良いところもあればもちろん悪いところもあります。卒業生の率直な意見ですので、筑駒を考えられている方は参考にしてみて下さい!

少し深く知りたいという方は、コメントを頂ければ可能な限りお答えします。お待ちしています。

最後に、少しでも多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
        ↑
1日1回、クリックお願いします!

それではまた!

ABOUT ME
そら
医師・医学研究者 | 東大医学部卒 | 産婦人科医ゆき( @yukizorablog_Y)と夫婦でゆきぞらブログを運営 l 毎日19時に投稿 | 幼少期から医師になるまでの勉強への取り組みや科学的根拠の基づいた医療情報を発信 | 質問箱はこちらhttp://peing.net/ja/yukizorablog
いつも応援頂きありがとうございます!

【ブログ村ランキング参加中】
少しでも多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
        ↑
1日1回、クリックお願いします!

 

ブログ村の読者登録もお願いします(^^)

ゆきぞらブログ【東大医学部卒医師そらと産婦人科医ゆき】 - にほんブログ村

 

SNSのフォローもお願いします!

【そら】
東大医学部→研究医

【ゆき】
◆ 国公立医学部→産婦人科医

Instagram