受験・勉強法

学習のロードマップ 〜幼少期、中学受験、筑駒中高時代について〜

学習
そら

こんにちは、そらです。東大医学部を卒業し、現在は医師・医学研究者として働いています。

これまでいろんな記事を書いてきましたが、だいぶ記事が多くなってしまって、少し煩雑になってきてしまった様に感じています。

そこで、初めてこのブログをご覧になった方や、再度見直したいという方に向けて、幼少期からの学習に関する記事を時系列順に並べてみようと思います。

適宜アップデートしていこうと思っているので、初めてご覧になった方は、この記事をまずみていただければと思います。

1. 幼少期(~小学校入学前)

パズル

私はあまり記憶がないのですが、両親は「3歳までにどの様に接するのか」が非常に大切だと考えて、工夫していたそうです。

親子
中学受験に成功するために3歳までにやるべきこと「幼少期の教育が人格を形成する」と聞いても、実際にどのように子供と向き合えば良いのか分かりにくいですよね。今回は姉を女子学院、私を筑駒に入れてくれた母親に「普通の家庭で育って受験を成功させるため、3歳までに心がけたこと」を聞いてみました。...

幼稚園に入学した後は、基本的に友人と公園で毎日の様に遊んでいました。その一方で、様々な習い事もさせてもらいました。

習い事
中学受験と習い事の両立について[筑駒卒業生が解説]お子さんにどんな習い事をさせてあげるか、そして中学受験と習い事をどう両立するか。なかなか難しいですよね。実際に私も、習い事と塾の両立に悩みながら御三家や筑駒に合格しました。今回は中学受験と習い事の両立に関する私の考えをお伝えします。...

また、両親の考えもあり、この頃からたくさんの本を読んでいました。

読書嫌いなお子さんに対してどのように対応するべきか読書習慣は大切だと思いますが、中には読書が苦手な人もいると思います。今回は、息子さんの読書習慣のなさで悩まれている親御さんの質問に答えました。私がこれまでどのように読書と向き合ってきたか、そして読書をしないお子さんに対してどう感じるか、率直に描いてみました。...

2. 小学校時代

学生生活

小学校の低学年の頃も、友人と公園で毎日の様に遊んでいました。一方で、自宅では本を読んだりドリルをしたりしていました。

勉強
小学校低学年の自宅学習と習い事について今回は、幼児期に引き続き今回は小学校低学年で自宅学習の取り組みはどのようなものだったのかについて、そら母に聞いてきました。実際の自宅学習の様子や習い事について、またそら母が大切にしていたことを盛り込んだ記事です。小さいお子さんをお持ちの親御さんの参考になれば幸いです。 ...

この頃から、両親は中学受験を考え始めていた様です。中学受験についてはいろいろな考え方があるとは思います。メリットも多いですが、時間的・経済的負担も少なくないです。もし迷っているという方がいらっしゃいましたら、以下の記事をご参照ください。

少年
筑駒の合格体験記[卒業生が当時の生活や成績推移を公開]中学受験未経験の方には、難関校に合格した生徒が実際にどのような過程を経て合格したのか、イメージが湧きにくいかも知れません。かなり昔の記憶になりますが、筑駒卒業生が覚えている範囲で書き起こしました。少しでも参考になれば幸いです。...
勉強
中学受験の本当のメリットとは?[東大卒医師が今思うこと]子供に中学受験をさせようか迷ってる方へ。中学受験のメリットに関してはすでに色んなところで言われていますが、本当のメリットはもっと深いところにあると思います。筑駒・東大医学部卒医師が今になって思う中学受験のメリットについて解説します。...

もし中学受験を前向きに検討している、もしくは中学受験の準備中という方は、以下の記事を読んでみてください。

家族
中学受験における親の役割中学受験では両親の親の役割が非常に重要ですが、難関校に合格したご家庭の親御さんがどのようなことを心がけていたのかは気になるところだと思います。今回は、姉を女子学院、私を筑駒に入れてくれた母に、中学受験における親の役割について聞いてみました。...
家族
中学受験に成功する親の特徴4つ[筑駒卒業生が同級生の親を分析]中学受験に成功する親ってどんな人なんだろう?中学受験を控えるお子さんをお持ちの親御さんは一度は疑問に思ったことがあると思います。筑駒・東大医学部卒の筆者が、同級生の親を分析し、中学受験に成功できる親について考察しました。...

私の中学受験は常に順調だったわけではありません。中学受験時のトラブル対応については、こちらが参考になるかもしれません。

やる気
中学受験で子供のやる気を保つ4つの方法[筑駒卒業生が解説]勉強のモチベーションを保つのは難しいですよね。子供が勉強しない、すぐに集中力が切れてしまう、イライラしてつい怒鳴ってしまうといった悩みを持たれている方も多いのではないでしょうか。中学受験で子供のやる気を保つ方法についてを解説します。...
反抗期
中学受験における反抗期の対処法[筑駒卒業生の母に聞きました]中学受験中の反抗期で悩まれているご家庭も少なくないと思います。実際に私も、受験のプレッシャーから反抗期になった事がありました。今回は、姉を女子学院、私を筑駒に入れてくれた母に、中学受験における反抗期の対処法について聞いてみました。...

中学受験中のゲームについては、悩まれている方も少なくないかもしれません。このテーマについては、親側子供側の視点で記事を書いています。

ゲーム
中学受験におけるゲーム・漫画との上手な付き合い方とは?中学受験を控えるご家庭の親御さんは、ゲームや漫画とどのように付き合っていくか悩まれる事もあるかと思います。ゲームに関しては様々な意見があると思いますが、今回は我が家のケースを例として、ゲーム・漫画との上手な付き合い方について解説します。...

家庭教師を検討されている方は、こちらの記事を読んでみてください!

勉強
中学受験に家庭教師は必要?[家庭教師経験者が賢い使い方を解説]家庭教師の必要性については意見が分かれますよね。一つの情報だけを信頼しすぎず、常に疑いの目を持って考えることが大切です。今回は家庭教師側、生徒側の両方の経験を持つ私が考える、「家庭教師の必要性や賢い家庭教師の使い方」をお話しします。...

3. 中学・高校時代

少年

中学入学後の生活はこちらのまとめたので、まずはこの記事を読んでみてください。

学生生活
筑駒中での生活や勉強[筑駒・東大医学部卒医師が解説]都内進学校に合格した生徒が実際にどのような学生生活を送っているのかイメージが湧きにくいかも知れません。かなり昔の記憶になりますが、筑駒卒業生が覚えている範囲で書き起こしました。少しでも参考になれば幸いです。...

学校によっては、塾との併用を検討される方もいらっしゃるかもしれません。私の友人がよく通っていた塾についても記事にしています。

生徒
筑駒生が通う塾とは?[卒業生が鉄緑会をはじめとする人気塾を解説]筑駒生はいつ頃からどんな塾に通っているのでしょうか。もちろん代によって違うと思いますし、状況は日々変化していると思います。今回は卒業生の私が友人たちをみて思ったことを元にまとめました。塾選びで迷っている方の参考になれば幸いです。...

部活と受験の両立については、こちらを参考にしてみてください。

部活
受験勉強と部活の両立について[経験者が重要なポイントを解説]受験生はいつまで部活を続けるべきか迷いますよね。私は中高一貫校に通っていましたが、中学生でやめる生徒もいれば、高3まで続ける生徒もいました。今回は、私自身の選択や、私が考える受験と部活を両立するポイントについてお伝えします。...
勉強
部活をやりながら勉強する上で心がけていたこと部活と勉強の両立は理想ですが、実際は難しいケースも少なくありません。そこで今回は、私自身がどのようなことを心がけて中高時代を過ごしていたのか、解説しました。部活と勉強の両立に向けて頑張っている後輩の参考になれば幸いです。...

私が行っていた勉強法・暗記法について興味のある方は、こちらをご覧下さい。

記憶
効率的な暗記方法とは?[東大医学部卒医師が教える短期記憶のコツ]暗記が苦手と感じる方へ。暗記は勉強の基本ですが簡単ではないです。私は生まれつき人より記憶力が良いわけではないですが、工夫を重ねて自分なりの暗記法を確立してきました。筑駒・東大医学部卒医師の私が考える短期記憶の戦略について解説します。...
集中
集中力が続かない時の対処法とは?[筑駒・東大医学部卒業生が解説]長時間勉強していると集中力が切れてきますよね。私も長時間集中力が続かず苦労した頃がありましたが、様々な工夫をすることで乗り越えてきました。今回は、私が集中力をキープするために心がけている事をお話しします。...
音楽・パソコン
音楽を聴きながら仕事や勉強をすることについて音楽を聴きながら勉強することについては意見が分かれるところだと思います。集中力が低下して効率が下がるから、勉強する時は音楽を消しなさいと言われることもあるかもしれません。今回は、私の学生時代の経験談を踏まえながら、私の考えをお伝えしようと思います。参考になる箇所があれば幸いです。...

この時期になると、どうしても勉強の目的を失ってしまったり、挫折を経験したるすることもあるかもしれません。そんな時は以下の記事を読んでみてください。

勉強
何のために勉強するのか[やる気が出ない時に読んで欲しい記事]なかなか勉強が続かない、どうしてもやる気が出ない、そんな相談をよく受けます。そもそも、人はなぜ勉強するのでしょうか。今回はこれまでの人生を振り返ってみて、私が「これまで継続的に勉強してきた」理由とそのメリットについて考察しました。...
悩み
挫折の乗り越え方とは?[挫折を経験した時に読んでほしい記事]私は経歴だけ見ると挫折したことがないように思われるかもしれません。ですが実際はそんなことありません。何回も挫折を味わいましたし、強い劣等感を持っていた時期もありました。今回は私のこれまでの人生での挫折とそれを乗り越えた方法について話します。...

高校生になると、将来の進路を踏まえて志望校を選ぶ時期を迎えます。進路については以下の記事を参考にして下さい!

進路
進路で迷っている方に伝えたいこと[情報収集の際の注意点]私は東大理2→医学部医学科に進学し、現在は医師・医学研究者として働いています。充実した日々を送っていますが、進路を選ぶ際には色々と葛藤がありました。今回は進路を決める上で大切だと思っていることについて書きました。...
天秤
東大と医学部のどっちを目指すべきか「東大か医学部か」で悩んでいる方は意外に多いです。医者に興味はあるけれども東大にも行きたいというのはよく理解できます。中には理2→東大医学部ルートも視野に入れる人もいます。そんな方に向けて、東大と医学部のどっちが良いか、考察しました。...

今回は幼少期からの学習に関する記事を時系列に並べてみました。いかがでしたでしょうか。

今後も少しずつ記事をアップデートしておこうと思っていますので、書いて欲しい記事がある方はぜひコメント頂ければと思います。

最後に、少しでも多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
        ↑
1日1回、クリックお願いします!

それではまた!

ABOUT ME
そら
医師・医学研究者 | 東大医学部卒 | 産婦人科医ゆき( @yukizorablog_Y)と夫婦でゆきぞらブログを運営 l 毎日19時に投稿 | 幼少期から医師になるまでの勉強への取り組みや科学的根拠の基づいた医療情報を発信 | 質問箱はこちらhttp://peing.net/ja/yukizorablog
いつも応援頂きありがとうございます!

【ブログ村ランキング参加中】
少しでも多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
        ↑
1日1回、クリックお願いします!

 

ブログ村の読者登録もお願いします(^^)

ゆきぞらブログ【東大医学部卒医師そらと産婦人科医ゆき】 - にほんブログ村

 

SNSのフォローもお願いします!

【そら】
東大医学部→研究医

【ゆき】
◆ 国公立医学部→産婦人科医

Instagram