受験・勉強法

マルチタスクが苦手な方へ~マイペースのススメ~

マルチタスク
そら

こんにちは、そらです。東大医学部を卒業し、現在は医師・医学研究者として働いています。

先日、こんな質問をいただきました。

確かに、マルチタスクが苦手で悩んでいる方は少なくないかも知れません。そこで今回は、マルチタスクに対する私の考え方をお伝えします。

マルチタスクが苦手で悩んでいる方の参考になれば幸いです。

1. 私自身もマルチタスクは苦手

勉強

たまに友人から、「いろんなことを並行してこなしていくコツを教えて」と言われることがあります。

ですが、私自身もマルチタスクをこなすのが苦手です。生まれつきの特性のせいか、一つのことに集中すると、他のことに気を配れなくなってしまうからです。

日常生活レベルで言うと、何かに集中しているときに別の仕事を頼まれたり、複数の仕事を同時に依頼されると、パフォーマンスが低下します。初期研修中の救急対応では、この特性のせいでやや苦労しました。

あとは、大人数を対象にしたハンズオンセミナーなども苦手です。講師の先生の話に耳を傾けながら、並行して自分で作業を行うのが得意ではないです。

基本的に自分のペースで進めたいタイプなので、全体のペースと自分のペースとの間に解離があると、上手く対応するのが難しいです。

そんな経験があるので、私自身は基本的にマルチタスクを避けるようにしています。容量よく複数のタスクをこなしていく人を見ていると、正直羨ましいな・・・と思うことも多々ありました。

ですが、そんな私でもこれまでの人生なんとかなってきたので、それほど悩まなくて良いともいます。ここからは、そんな弱点を私がどのように補っているか、お伝えしようと思います。

2. マルチタスクが苦手な私の考え方

1. 時期ごとに集中することを分ける

集中

一番大切にしていることは、時期ごとに集中することを分けるということです。私はマルチタスク自体は苦手ですが、細かく時期を分け、各時期ごとに集中する内容を変えることで、側から見るとマルチタスクをこなしているように見えるようです。

例えば、この時期は研究にコミットする、この時期は臨床知識のアウトプットにリソースをさく、この時期は集中して論文や申請書を書くなどです。実際に直近の一週間は、かなりの時間を申請書の作成に割いています。

これに集中すると決めた時期は、できる限りのリソースをその分野に集中させることが大切だと思っています。

2. 周り比べてペースが違くても気にしない

「周りと比べてペースが遅くても気にしない」ということも、昔から大切にしてきました。

マルチタスクが苦手な人の場合、短期的に見ると、周りよりもこなせる業務量が少なく、劣等感を抱きやすいかもしれません。実際に私も、劣等感を抱いていた時期がありました。

ですが、今では周りのペースを全く気にしていないです。一つ一つの作業を丁寧にこなしていくことで、気付いたらマルチタスクを行う人よりも成長できたという成功体験があるからです。

あくまで自分のペースで、できることを一つずつ順番にこなしていくことが大切だと思います。

3. 他人よりも時間をかける

これは人によるかもしれなせんが、私の場合はマルチタスクが苦手なので、それを補うために時間外に一人でコソ練をしたり、作業したりしていました。

高校生、大学生時代は、スポーツ・勉強どちらも、一人で練習・勉強する時間を大切にしていました。

働き始めてからもこの習慣は変わっていないです。一人でいろいろ考えながら取り組む夜の時間が私にとって一番楽しいです。少しずつではありますが私が日々成長できているのは、この時間のおかげだと思っています。

3. 複数の仕事が舞い込んできたら

優先順位

いくらマルチタスクを避けているとは言っても、どうしても複数の仕事が降ってくることはあります。その際は、各仕事に優先順位をつけています。そして、優先順位の高いものからこなしていき、力を適宜配分します。

一人一人に割り当てられた時間は有限なので、全てを完璧にこなすことは無理だと思っています。ある程度妥協しながら、力を入れるべきところを見極めて、そこにしっかりリソースを割くことが大切だと思います。

そしてどうしても無理な時は、周りに助けを求めたり、休息をとったりしています。

質問者さんはマルチタスクが苦手とのことですが、私も同じなので気持ちがよく分かります。くれぐれも周りに合わせようとして無理し過ぎず、周りにも頼りながら、ご自身のペースで一歩ずつこなしていけば良いと思います。

本日は、マルチタスクが苦手な人に向けた記事を書いてみました。いかがでしたでしょうか。

人間には向き不向きがあるので、仮にマルチタスクが苦手でも思い詰める必要はないと思います。工夫して足りないところを補ったり、自分の強みを活用したりと、自分にあった作戦を模索してみると良いと思います!

マルチタスクが苦手で悩んでいる方の参考になれば幸いです。

最後に、少しでも多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
        ↑
1日1回、クリックお願いします!

それではまた!

ABOUT ME
そら
医師・医学研究者 | 東大医学部卒 | 産婦人科医ゆき( @yukizorablog_Y)と夫婦でゆきぞらブログを運営 l 毎日19時に投稿 | 幼少期から医師になるまでの勉強への取り組みや科学的根拠の基づいた医療情報を発信 | 質問箱はこちらhttp://peing.net/ja/yukizorablog
いつも応援頂きありがとうございます!

【ブログ村ランキング参加中】
少しでも多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
        ↑
1日1回、クリックお願いします!

 

ブログ村の読者登録もお願いします(^^)

ゆきぞらブログ【東大医学部卒医師そらと産婦人科医ゆき】 - にほんブログ村

 

SNSのフォローもお願いします!

【そら】
東大医学部→研究医

【ゆき】
◆ 国公立医学部→産婦人科医

Instagram