中学受験

中学受験をすると地元の友人と疎遠になるのか

友人
そら

こんにちは、そらです。東大医学部を卒業し、現在は医師・医学研究者として働いています。

先日以下のような質問を頂きました。

質問者さんのように、地元の小学校の友人と疎遠になってしまうのではと心配されている方もいらっしゃるようです。

確かに中学受験を契機に地元の友人と会う機会が減ってしまいうケースも耳にするかも知れませんね。

そこで今回は私の経験から中学受験と地元の友人について書いてみようと思います。中学受験を検討されている方の参考になれば幸いです。

1. 受験前後の友人との関係性

1. 受験前は毎日地元の友人と遊んでいた

少年

私は幼稚園〜小学校にかけて、地元の友人と毎日のように遊んでいました。

公園で遊ぶことが多かったですが、日によっては仲の良い友人の家に行ったり、みんなで児童館に行ったりしていました。地元の催し物がある際は、毎回必ず友人と遊んでいました。

そのため、比較的地元の友人が多い方だと思います。

2. 通塾を機会に塾の友人と遊ぶように

そんな私ですが、小学4年生になって塾に通うようになると、地元の友人達と遊ぶ機会がかなり減りました。その分、塾の友人と過ごす時間が長くなり、塾のない日にみんなで遊んだりしていました。

友人と一緒に通っていた習い事もやめてしまいましたが、友人たちから何か言われるようなことは全くなかったです。小学校にいる時間は友人と楽しく過ごしていました。

3. 卒業後も塾の友人と仲が良かった

学生生活

小学校を卒業した後も連絡をとっていたのは塾の友人達でした。やはり小学4-6年生の3年間を一緒に過ごしていたので、どうしてもそちらの方が親密になってしまうのです。

もちろん小学校の友人とも連絡を取ることはありましたが、地元の中学校に通っている彼らと違って、私は区外の中学に進学したので、どうしても疎遠になってしまいました。

お世話になった小学校の先生や、一部の仲良かった友人を除いて、ほとんど連絡を取らなくなってしまいました。

部活動の関係もあり、高校に進学してからは地元の催し物にもなかなか顔を出さなくなってしまいました。

2. 高校卒業後の地元の友人との関係性

学生

高校を卒業すると、ますます小学校の友人とは連絡を取らなくなりました。ごくたまに地元でばったり会ったときに話すくらいだったと思います。

ですが、地元の成人式の際に地元の友人や小学校の先生と再会しました。久しぶりに地元の同級生と小学生の頃の話で盛り上がって、楽しい時間を過ごしました。

その時期を境に、時々ではありますが、地元の友人と合うようになりました。また、facebookやLineグループを通じて友人達と繋がるようになりました。

医師になってからは年末年始に地元に帰ることができず、なかなか会えていませんが、また集まりに参加するのを楽しみにしています。

3. 私自身の考え

集中

私の地元のように中学受験をする生徒が少ないような地域では、どうしても中学受験をすると地元の友人との関係性が希薄になりがちだと思います。

環境が変われば交友関係は変わるものなので、それはある意味当然だと思います。

しかしそれは中学受験に限った話ではありません。人生の中で、環境によって交友関係が変わってしまうことはいくらでもあります。

本当に気の知れた友人であれば、今の時代は環境が変わっても簡単に連絡を取ることもできますし、仮に期間が空いてしまっても、また環境が変われば関係性も変わりうると思います。

私にとって、地元、そして地元の友人は大切です。確かに中学〜大学時代を経て地元との関係性が希薄になってしまいましたが、大学卒業後から再度地元の友人と連絡を取るようになり、時を経て関係性も変わってきました。

これからも地元を大切にし、いずれ何らかの形で地元に貢献できればと思っています。

今回は中学受験と地元の友人について書いてみました。いかがでしたでしょうか。

確かに中学受験を経て地元の友人と疎遠になってしまうこともあるかも知れませんが、一時的に地元の友人との時間が減ってしまっても、その後の人生で地元と関わっていくこともできると思います。

地元の友人との関係性で中学受験を躊躇ってしまっている方の背中を少しでも押してあげることができれば嬉しいです。

最後に、少しでも多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
        ↑
1日1回、クリックお願いします!

それではまた! 

ABOUT ME
そら
東大医学部→医師・研究者 | 妻(@yukizorablog_Y)と医師夫婦ブログを書いてます | 医師・研究者のキャリアや科学的根拠に基づいた医療情報を発信 | 火・木・土・日の19時に公開 |
いつも応援頂きありがとうございます!

【ブログ村ランキング参加中】
少しでも多くの方にこのブログ
をご覧いただけるよう、1日1回応援クリックよろしくお願いします!

 

twitter, instagramでも情報発信しています。ご気軽にフォローください(^^)

【そら】
東大医学部→研究医

【ゆき】
◆ 国公立医学部→産婦人科医

Instagram